トップ > 婚活最新ニュース > お家で本格的な婚活が出来る最新婚活アプリ「face scene」

お家で本格的な婚活が出来る最新婚活アプリ「face scene」

スマホアプリを使う男性イメージ画像

婚活アプリの台頭著しい昨今ですが、またまた話題になりそうなニューフェースが出てきました。

>>婚活アプリを使った人の口コミを見る

高い安全性がウリ!face scene婚活アプリ

利用法

  • アプリをダウンロード
  • 会員登録
  • 登録時に必要な各種証明書を準備する
  • 来店して登録をする
  • 日記や写真でアピール
  • 条件で相手を検索
  • 毎日マッチした相手をマッチング&紹介してくれる
  • いいね、や、キュンキュンを押して気持ちを伝える
  • FaceSceneを押してお見合いを申し込む
  • 相手がOKならトークスタート

 

face sceneの特長

実際に店舗で登録確認をする

なんといっても他の婚活アプリとの大きな違いが「最初の登録時は実際に店舗へ出向き、公的証明書などを提示して本人確認を行う」ことです。

来店時に必ず必要なもの
  • 身元保証:運転免許証またはパスポート
  • 印鑑
  • 独身確認:独身証明書かそれに準ずるもの

    *来店時に間に合わない場合は郵送で独身証明書の手続きを行えます。

  • 源泉徴収表またはその他の収入証明書

    *来店時になくてもサービスは利用できるが、年収表記が非公開となります。

 

この最初の登録時に「店舗で本人確認を行う」ことで安全性が飛躍的にアップします。他の婚活サイトでも確かに免許証等で確認を行っている所もありますが、写メでの確認だったり、原本が必要なかったりと若干の不安は残ります。特に独身確認はしていない婚活サイトが多いので、時々聞かれる「確かに本人ではあったけど、実は既婚者だった」というトラブルの心配が全くありません。

 

まさに「結婚相談所」のアプリ

つまり、このface sceneは婚活アプリというより「結婚相談所のアプリ」と言えそうです。お相手探しについては、条件で検索する他、自動的に希望に合わせてマッチングして毎日お相手を5名ほど紹介してくれるマッチングサービス、他にも日記や写真でアピールもできるなど、様々なシステムがあります。

料金プランは?
  • 活動費 月額3,000円~10,000円
  • チケット 1枚3,000円

    *チケットはFace Scene1回の利用で1枚必要。相手とカップリングが不成立の場合にはチケットは返還されます。

「いいね」や「キュンキュン」でアプローチ

このあたりのシステムは他の婚活アプリ同様で、気に入った相手がいれば「いいね」や「キュンキュン」で気持ちを伝えることができます。FaceSceneを押すことで「お見合いの申込み」ができます。上記にある「チケット代」はこのお見合いの申込み時に必要という事ですね。そしてお見合いが成立したら、相手とLINEのような感じでトークができます。

 

増えている婚活アプリの選び方・ポイント3つ

Point1『安全性の確認』

まず大事なのがやはり安全性と信頼性です。婚活サイトは玉石混合で、中には悪質なものや名前ばかりで実際に稼働していないところもあります。出会い系サイトまがいの所があるのも事実。婚活アプリをダウンロード、登録する際には必ずそのアプリを運営している会社を確認しましょう。大手ならそう心配はいりませんが、会社概要がなかったり、登録時に本人確認が適当だったりするところは避ける方がいいですね。

Point2『実際に活動している会員数』

会員数を大きく掲げている婚活サイトは多いのですが、大事なのは「累計会員数」よりも「実際に今、活動している会員数」です。婚活サイトや婚活アプリは登録も簡単なので、とりあえず「会員登録だけしちゃった」人もいます。また最初だけ利用していて、しばらくたつとそのまま放置というケースも多いのです。多くの異性と出会い、実際の縁に結びつけるには、今現在活動しているメンバー数が多いかどうかが重要です。

Point3『料金のシステム』

だいたいどの婚活アプリも月額2,000円程度からスタートできてお手軽です。入会や登録が無料の所もとても多いのですが、ただ相手にアプローチするとなると課金されるシステムもあります。アプローチするだけでもお金がかかる場合や、定額ではない場合には使い方に注意が必要です。

 

あまり利用しない、たまにのぞいていいなと思ったら申し込む、という使い方ならいいのですが、反応が楽しく、ついつい申込みをしてはメールの遣り取りをスタートさせていたらあっという間に5万近くになってしまった、といったケースも実際にあります。

 

婚活アプリ使って「良かったorダメだった」口コミ評価

良かった派

通勤途中とか、昼休みとかちょっとした時間にもできる。自動マッチングの相手もけっこう好み通りだったし、まぁ女性からOK貰える確率自体はそう高くないけど、こまめに継続していればそのうちOK貰えます。そうして出会ってメールの遣り取りした子と実際に会うようになって今は交際中ですよ。(男性30歳・メーカー勤務)

 

登録した途端に男性からどんどんメールの申込みがくるからモテてるみたいな錯覚に陥りました(笑)まぁ中には適当な人もいるけれど、ちゃんと見極めれば出会いはたくさんあると思います。公的証明書の提出とかチェックすれば、出会い系サイトみたいなリスクは少ないと思う。(女性28歳・保育士)

 

あまり深く考えすぎずに、新しい人と気軽に出会えるツールとして利用するといいと思う。不真面目というのではなく、まずは友達からといった感じでメールの遣り取りをして、週末に一緒に遊ぼうと誘い合うようになった彼女がいます。これから真剣交際になるかは本人次第。婚活アプリはその出会いのツールとして見れば優秀です。(男性33歳・研究開発事業)

 

ダメだった派

Facebook系の婚活アプリを利用していたけど、とにかく「いいね」を100回送って、2~3回OK貰えれば上出来といったところ。マメに利用するタイプじゃないとあまり成果は期待できないと思う。(男性27歳・大手企業)

 

写真次第だと思う。婚活アプリではほとんどの男性が写真を見て相手を決めてるんじゃないかな。写真うつりのいい子や上手に自撮りできる人はガンガン申込みくると思うけど、結局「見た目勝負」だからあまり信用できないと思った。(女性35歳・歯科衛生士)

 

確かに最初はお金がかからないけど、自分が利用したのは女性にいいねをもらって、メールを遣り取りする時に小額だけどお金がかかる方式だったんで、最初の月は3万ぐらい使ってしまった。婚活アプリだからお値段お手軽というわけでもないと自覚したほうがいい。(男性26歳・IT企業)

 

結局「婚活アプリ」は使い方次第!?

今回紹介したFace Sceneは実際に店舗に出向いて登録をするという所がポイントです。登録している人、特に女性にとって男性の本人確認が徹底しているのは安心して利用できる点として評価が高いと思います。

 

ただ、いずれにしても婚活アプリは「受け身で待っている」だけではあまりうまくいきません。それは女性にしても同じで、例えば写真もメイン以外にサブに何枚も載せてみるとか、プロフィールに工夫をしたり、日記等のアプリがあればそれらも利用して積極的にアピールしていく必要があります。

 

会員登録をして、ちょっと検索してみて最初のうちだけ使って「スグやめちゃった」人が多いのも婚活アプリの特長です。婚活アプリ1本に限らず、例えば婚活パーティーに参加しながら、スキマ時間を利用して婚活アプリで別の出会いも探してみる。上手に利用すれば、婚活の効率がグーンとアップするのではないでしょうか。

>>婚活アプリ利用と同時に参加したい婚活パーティー

(2015.09.29更新)

<< 「婚活最新ニュース一覧」へ戻る

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ