トップ > 婚活最新ニュース > 自治体婚活の「公務員限定」は職業差別?!

自治体婚活の「公務員限定」は職業差別?!

婚活パーティーへ参加する公務員のイメージ

最近特に活発化しているのが地方自治体による「婚活イベント」です。地元密着型で、地域の企業や自治体、団体組織が協賛する婚活支援は「地域活性化」の目的もあり、今では多くの地域で開催されています。

 

いっぽうで、税金を使う自治体の婚活については批判やトラブルがあるのも事実です。

>>公務員やハイステ男性と出会える最新婚活情報

 

公務員男性限定の婚活パーティーでクレームが……

鳥取市では「すごい!鳥取市婚活サポートセンター」を運営しています。婚活パーティー業者顔負けの充実ぶりで、人口減少に悩む鳥取市としては画期的な取組みと言えそうです。

 

行政や民間が手を携えて婚活支援を取り組んでいる、まさに「地方自治体の婚活モデル」となりそうなプロジェクトですが、ここで問題になったのが「公務員限定」とした婚活パーティーです。

「公務員限定は職業差別ではないのか」

クレームの主たるものは「公務員に限定するのは職業差別に繋がらないか」といったもの。これは「税金で運営している婚活プロジェクト」である為に、

  • そもそも婚活支援に税金を使うのはどうか
  • 万人に平等であるべき税金の使い道で婚活イベントの参加者を職種で限定するのは問題があるのではないか

といった2つの批判が生じたようです。

 

婚活中の男女にとっては地方自治体が積極的に支援をしてくれるのはとてもありがたい事です。プロジェクト自体に問題があるとは思いませんが、やはりそこに税金が使われている以上は市民の不満や批判を免れるのは難しい面もあるでしょう。ちなみに市民からは賛成の声もあがっているという事です。

 

今回はこの職業限定の婚活パーティーを取りやめとし、今後は市民の支持や婚活サポートセンター登録者の理解を得られるような婚活イベントを開催していくようです。

この辺りが地方自治体の難しい所ですが、例えば鳥取市の場合にはクリスマスイルミネーション婚活や初詣ツアー、バレンタイン婚活などで高い実績を出しています。より地元に密着し、地域の活性化につながる婚活イベントを発信していくことになるでしょう。

 

公務員男性と出会う婚活パーティー

婚活中の女子にとっては、それでもやっぱり「安定感のある公務員男性」との結婚を望む人が多いようです。大手婚活パーティー会社なら、「公務員男性限定」に絞り込んだ婚活パーティーもほぼ定期的に開催しています。

 

  • エクシオ「男性公務員限定編」

男性の参加資格は「20歳~40歳」で男性公務員限定。女性の参加者枠から埋まる「女性先行型」人気の企画です。

 

  • シャンクレール「男性公務員中心編」

頼れる年上公務員男性と年下女性の組合わせを対象にして開催。

 

  • ホワイトキー「エリート男性・公務員男性限定編」

女性からのリクエストが多く開催が決定したという「公務員男性限定」の婚活パーティー。

 

今「公務員男性」が結婚相手として人気の理由は……
  • 安定した将来設計がたてられる

今や大手銀行や上場企業でも合併や解散といった事もある時代。右肩上がりに給料がアップし、ボーナスも当然貰えるといった企業ばかりではなくなっています。結婚生活では女性にとって何より大切なのが「安定感」ではないでしょうか。まさかの「リストラ」「倒産」「仕事がなくなる」……こうした不安のない公務員が理想の結婚相手というのもうなずけます。

 

  • 年収が高い

これは公務員といっても色々あるので一概には言えません。国家公務員ともなればかなりの高年収という場合もありますが、一般企業とそう変わらないという事も多いのです。ただ、大きいのが「退職金」。高額な退職金が保証されているケースが多いので将来の安心感が大きいと言えます。また社宅なども充実しており、支出が抑えられるので生活費に余裕がでるといった面もあります。

 

  • 社会的な信用度の高さ

例えばですが家を買う時に銀行でローンを組むとすると、公務員というだけで社会的な信頼度が高く、ローンが通りやすいと言われています。これは冒頭の「安定感」と繋がっていますが、要するに公務員は倒産したり、いきなり仕事がなくなるといったリスクが非常に少ないので、社会的な認知度と信頼度が高いと言えるでしょう。

 

  • 両親も安心

結婚相手として娘が連れてきたのが「公務員」というだけで安心する両親が多いようです。仕事の安定感だけでなく、公務員というと堅実でしっかりしているイメージが強く、「娘を任せても安心できる」と思えるようです。

 

こうして公務員男性の結婚相手としてのメリットが挙げていくと、女性に人気なのも大きくうなずけますね。とはいえ、何も公務員男性だけが理想の結婚相手というわけでもありません。女性の価値観や好みによって、「こんな人と結婚したい」というのは千差万別です。お目当ての男性、好みのタイプの男性と出会いたいなら、タイプ別、年齢別、で、自分が好きな男性が多く参加していそうな婚活パーティーを選ぶのがポイントになるでしょう。

>>公務員などハイステ男性が集まる婚活

 

タイプの異性と出会いたいなら「婚活のプロ」大手婚活パーティー会社がオススメ

婚活パーティー会社が開催する婚活パーティーは、当然ながら税金で補助しているのではなく、参加者が費用を負担します。その利益から会社は成り立ち、より高い利益を得るために様々な婚活イベント企画を考え、カップリングと交際、結婚という成果につながる出会いを提供したいと考えます。

 

鳥取市で問題になった「公務員男性限定」ですが、女性の側から見れば結婚する相手として安定した職業に就いている男性を希望する事も多いでしょう。年収や条件をある程度絞り込んだ婚活パーティーならば、「タイプの異性」「お目当ての人」と出会える確率は確実にアップします。そこでオススメしたいのが、大手婚活パーティー会社の「タイプ別」異性と出会える婚活パーティーです。

PARTY☆PARTYならこんなにある!「タイプ別」婚活パーティー

年収・職種別
  • 年収550万以上の男性限定
  • 恋する5歳幅
  • 男性年収800万以上×家庭的な女性
  • 医師or弁護士or税理士or国家公務員限定
  • 20代限定企画
ルックスや見た目
  • 高身長男性限定
  • 細身でメガネ☆スーツが似合うオシャレ男性編
  • スポーツ好き筋肉質な高身長男性限定
性格や人柄
  • 爽やかでスポーツ好き×包容力のある男性大集合
  • 誠実×社交的な男性編
  • ノンスモーカーで子供好きな男女限定
  • 結婚資金をしっかり貯めていきたい男性大集合☆真剣交際編

 

PARTY☆PARTYは50種類以上のパーティーを開催。さらにその中でも細かくテーマをもうけて、参加者を募集しています。パーティー開催数も多く、例えば1ヶ月の婚活パーティー申込みは25,000件を越える勢いです。

 

サイトのトップ、左側に「開催エリアから探す」「パーティーの内容やスタイルから探す」さらに「こだわり条件」をチェックしてみましょう。

ここではエリート男性から、身長、ルックス、趣味、年代別、フィーリング重視、婚姻歴など、さまざまなチェックボックスが並んでいるので、あてはまるものにチェックをいれて検索すれば、希望の婚活パーティーに簡単に辿り着けます。

 

シャンクレールなら「参加資格」から選べる婚活パーティー

年齢別婚活パーティーが多彩
  • 30代男性×20代女性中心
  • 20代男性vs30代女性「姉コン」年上女性編
  • 20代限定
  • 40代男性×30代女性中心
  • 26歳~30歳限定
職種限定パーティー
  • 女性人気職業中心編(看護師・保育士・ピアノ教師大集合)
  • 医師or弁護士or年収700万以上プレミアム
  • 頼れる年上公務員男性vs年下女性

>>ハイステ男性と出会えるパーティーパーティー

(2015.11.26更新)

<< 「婚活最新ニュース一覧」へ戻る

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ