今年は「運動会コン」がブーム!思いっきり遊べる婚活イベント

スポーツ系婚活

風薫る5月。最近は小学校でも運動会は5月に行う所が増えているようです。婚活中の皆さんも、小学生に負けてはいられませんよ!ぜひ、運動会コンに参加して、新しい出会いを見つけましょう。

>>今年も開催!運動会コン

運動会コンがひそかなブーム?!開催数増加の2016年

最初のチャンスは、東京・新木場で!定番の大玉送りや綱引きの他、デカパンリレーなんて楽しそうな企画もありの「クラブチャティオ」が開催する運動会コンです。(クラブチャティオの詳細はこちら

今年も開催!毎年大人気のパーティーパーティーの運動会コン

5月下旬には、恒例PARTY☆PARTYの大規模エンタメ婚活「運動会コン」もありますよ!毎年、大勢の男女が参加、10名以上の人と連絡先交換に成功した、なんて口コミが多数あり!PARTY☆PARTYでも大人気の大規模イベント婚活です。

よーいドン!で恋したい☆運動会コン2016

日時
2016年5月28日(土)13:30~
会場
中央区立総合スポーツセンター 東京・中央区
費用
男性 5,400円
女性 3,900円
対象
男性 20歳~39歳までの方
女性 20歳~37歳までの方
人数
300名

>>運動会コンの詳細記事へ

運動会コンで出会う・知り合う・連絡先交換できる重要なポイントは

今回も大人数で開催される運動会コンですが、参加すれば、出会いはあるのでしょうか?ズバリ、「運動会コンは、異性と出会える」婚活イベントです。ただし、ここで気を付けたいのが

運動会コンは「友達」が増える
・運動会コンは「恋人」がすぐに見つかるわけではない
・活躍するのが重要ではなく「みんなと盛り上がれるか」がポイント

という点でしょう。要するに、運動会コンは多くの男女が参加するイベント婚活ですから、いきなりそこで知り合って、恋人が見つかるという前提ではないんですね。でも、メリットとしては、交際範囲が広がるという面があります。多くの異性と知り合い、また、同性の友達も増えます。同性の友人が増えるのも、実は「婚活では有効」なんですよ。新しい友達の輪が広がれば、それだけ出会いのチャンスも増えるからです。

社会人になってしばらくすると、会社以外に新しい友達が出来る機会自体が少なくなります。これが婚活としては、大きなマイナスポイントなんです。なぜなら、「初対面の異性と出会う」には、新しい交際グループとの出会いが必要だからです。家と会社の往復だけでは、なかなか新しい顔ぶれと知り合う機会がありません。新しい出会いがなければ、新しい恋は生まれません!

運動会コンは、みんなで学生時代のように運動会を楽しむというテーマがあって、そこで、大勢の初対面の男女と知り合えます。

「運動会コン」で大事なのは〝みんなで盛り上がる〟→そこからプライベートな関係に

運動会コンで、例えば、スポーツに優れていて目立つとか、一位が取れるという事はさほど重要ではありません。それよりも、同じチームの仲間への気配りや、「みんなで楽しもうよ!」という、周囲を巻き込んで楽しむ「積極的な姿勢」が印象をアップします。

男性なら、チームのリーダーシップをとってみんなをまとめる。あるいは、逆になかなか輪になじめない女性に声をかけて、気配りをしてあげる。サポート役に徹するのも、意外と女性から「あの人、いいな」と思ってもらます。

女性なら、例えスポーツが苦手でも、一生懸命頑張って、笑顔で楽しむ。手助けしてくれたり、応援してくれた男性に対して、思いっきり素直に「ありがとーー!!」と気持ちを伝える。

素直で可愛い、なんだか学校で気になった後輩の女子みたい……そんな印象を男性に与える事ができると、気づけば多くの男性から「アドレス教えて」とアプローチされるなんて事になります。

5月は運動会コンの季節。まずは、運動会コンに参加してみましょう。ひとりで参加しても、全く心配ありません。特にパーティーパーティーの運動会コン毎年多くの人が一人で参加し、みんなで2次会に行っています。もちろん、友達を誘っての参加もOK。でも、大事なのは、同じチームになったら、「これが縁かも」と思って、その中で大いに楽しむ事ですね。運動会コンは、結婚前提といったタイプの婚活スタイルではありません。

それより、「友達増やして、週末に誘い合える異性と知り合って、みんなで楽しもう」という、恋活のひとつとして考えましょう。でも、その「恋活」の一歩が、結局、真剣交際や結婚へとも結びつく、「異性との出会い」に繋がるのです。

運動会コンの感想「出会えるの?」「連絡先交換できるの?」

自然と女性と会話できた!

パーティーパーティーの運動会コンに参加しました。チーム戦で、まず同じグループになった人同士は必ず仲良くなれる。一緒に競技に参加するだけでなく、応援タイムや、他のチームが戦っている間に意外と女性とおしゃべりできるチャンスがあった。チームごとに二次会へ行ったり、みんなで連絡先交換をしよう、みたいな雰囲気になって、アプローチする必要もない程、簡単にアドレス交換ができたのでビックリ。(男性/31歳/公務員)

自分が暇な時間に雑談下相手とイイ感じに。

競技によっては、相手となる男性とすごく近づける。ポイントは、自分が競技に参加していない時間かも。ここで、女性同士で盛り上がってしまっていると、あんまり男性に声をかけてもらえない感じでした。それより、周囲にいる男性で、気になる相手がいたら、ふたりで話し込むような雰囲気にしたほうが、親密度はアップすると思いました。

チームで盛り上がるけど、できれば、お目当ての人とピンポイントで話せるようにすると、実際の交際につながるような出会いにつながると思います。(女性/26歳/看護師)

2次会でみんなと仲良くなれるから今後の交友関係が広がる

結局、二次会がチャンス。運動会コン自体は、みんなでワイワイにぎやかにやるけど、そこでは誰かひとりと集中的に仲良くなれるチャンスはちょっと難しい。でも、他の婚活パーティーと違って、自然とみんなで「面白かったねー、この後、飲もうよ」って雰囲気にはなるんですよ。

二次会に行けば、飲み会状態で完全に合コン。一緒に運動会コンを楽しんでるから、話題もあるし、ここでどれだけ連絡先交換ができるか、が、勝負。自分は運動会コンで10数人の女性と連絡先交換しましたが、最終的に二次会で話した女性とは、別口でふたりで飲む約束もできて、交際につながりました。(男性/29歳/上場企業)

子供に戻ったように楽しめるのが良い

とにかく大勢が参加しているから、子どもの頃に戻ったような気持ちで楽しむのが大事。しらけてると、相手にされません。恋人探し競争が、特に盛り上がる。もし、そこで気になる相手とペアになったら、かなりチャンスですね。ちなみに女子は運動音痴でもOK、というか、逆にそれも可愛くてアピールできるみたいなんですよ。スポーツ女子でハリキリすぎるより、「やばい~、ごめんね~」みたいに、ダメでも笑顔で頑張ってますアピールすると、すごく男性からモテます!!!コレ、参加した私の経験談ですから!!!(女性/25歳/保育士)

二次会から飲み仲間、そして恋人に。

実は昨年、結婚した彼女と知り合ったのが、partypartyの運動会コンです。その時は同じチームとなり、一緒に競技を楽しんだ程度でした。でも、その後、同じチームで二次会へ行き、そこで盛り上がったので、次の週末にもみんなで飲み会をする約束になったんですよ。最初は10数人でしたが、3回目ぐらいで、なんだか知らないうちにペア同士の6人で集まるようになっていました。

自然と、カップル3組で飲むような感じになり、オクテな自分でも、なんとか彼女に気持ちを伝える事もできたんですね。運動会コンはあくまで「きっかけ」。でも、まずは大勢で楽しみ、なんとなく自然な流れで淘汰されて、カップルができる、っていうのがスゴく良かったです。(男性/35歳/自衛隊員)

>>2016年の運動会コン情報

(2016.05.12更新)

<< 「婚活最新ニュース一覧」へ戻る

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ