トップ > 婚活パーティーレポート > オシャレ男性向けプチお見合いパーティー@新宿-後編-

オシャレ男性向けプチお見合いパーティー@新宿-後編-
どきどきの初婚活パーティーがスタート!どんな出会いが待っているのか??

新宿開催の婚活パーティーに参加中。31歳、アラサーの俺が初めての婚活パーティーでカップルになることが出来るのか…。

 

遂に初めてのパーティー体験スタート!

新宿会場には、東京在住の人が多い!

名簿を見ていると、結構みんなバラバラな所から参加していることがわかった。

東京在住:3人
千葉在住:1人
埼玉在住:1人
神奈川在住:3人

新宿って埼玉からも神奈川からもアクセスし易い為か、東京の方以外の参加者も多かった。東京在住の人がほとんどかと思っていただけに、すこし意外だなって思った。

パーティー開始時間になった!

スタッフ:「はい。それでは、お時間となりましたのでパーティーを始めたいと思います。」

パーティー開始時間になると、スタッフがマイクを持って流れを説明してくれた。流れとしては、まず全員の女性と6~7分ほど会話をした後に、カップル決めをしていくみたいだ。まずは、1対1のトークタイムだ。女性は、個室の方で待機しているらしく、そこに男性が行く様にアナウンスが入った。

 

スタッフ:「では、男性の皆様ナンバープレートを胸の位置に付けてから、女性が待機するお部屋にご移動をお願いします。」男性たちは、お茶とバインダーを持って女性が待つ個室へ向かった。この時は、カバンなどは邪魔なので持っていく人はいなかった。ヤバイ!始まった!どうしよう!と、ドキドキしながら個室の部屋に入った。

 

どんな女性がいるんだろうと思いながら、部屋に入るとそこには木村カエラ似の女性が座っていた。緊張がマックスになっていた俺は、失礼しますと言いながら、その女性と横並びの椅子に座った。スタッフ:「それでは、皆様お互いにプロフィールカードを交換してお話をしてください。」

 

木村カエラ似の女性の方から、俺に質問をかけてきた。

カエラちゃん

カエラちゃん:「こういうパーティーはよく参加されるんですか?」

俺:「いえ、今回が初めてなんです(笑)よく参加されますか?」

カエラちゃん:「そうですね。私も最近ですかね!(笑)なかなか病院という職場だと出会いがなくて(笑)」

俺:「そうなんですか~(笑)趣味がバイクってカッコイイですね!」

カエラちゃん:「今、大型免許を取ろうと思って、通ってます。(笑)」

俺:「そうなんですね。話し変わりますけど、なんか個性的な服装ですよね!」

カエラちゃん:「よく言われるんです笑。自分的には、普通な服装が似合わないなって思って。」

俺:「いい意味で、看護師っぽくないですよね!(笑)」

カエラちゃん:「でも、今みんな結構エクステとか付けてる看護師多いですよ。入院病棟にいる看護師ほど、服装とかゆるいんですよ(笑)」

俺:「へ~。そうなんですか~!?進化してますね!」

カエラちゃん:「そうそう。趣味は、なんですか?」

俺:「フットサルをしたりとかですかね。基本サッカーしか興味ないんですよ。」

カエラちゃん:「え~。じゃこの前のワールドカップとか見てたんですか?」

俺:「そうですね。録画して土日に見たりですけど。」

カエラちゃん:「会社休んでまで、見に行く人じゃなくて良かった。」

俺:「旅行とかもお好きなんですね?どんな所に行くんですか?」

カエラちゃん:「出雲大社とか行ったりしました。どこか行きますか?」

俺:「あまり行かないですよ。休みの日ってどこも混んでるから行く気になれないんですよ(笑)」

 

カエラちゃんは、すごい可愛いくて凄く好みのタイプ。声まで似ていて、余計に緊張した。正直、婚活パーティーってモテない女性ばっかりかと思ってたから驚いた。

 

世の中には、似ている人間が3人いるというがホントなんだなと実感した。カエラちゃんは大型バイクとかに興味があるらしく、そこは俺と合わないなって思った。だけど、後半旅行の話とかでうまく挽回できた気がした。

 

スタッフ:「はい、それではお時間となりましたので男性様お一人づつ隣のお部屋に移動をお願いします。」6~7分ごとに、スタッフが席移動のタイミングをアナウンスしてくれるので、その都度男性が移動するのだ。トーク→移動→トーク→移動の繰り返しでパーティーは進んでいく。

 

カエラちゃん以外の女性とも話してみたが、結構皆さん個性的だった。

スパイ(プロフィールが白紙に近い!)

俺:「結構白紙ですね?秘密主義なんですか?」

スパイ:「違いますよ(笑)登録してなかったんです(笑)」

俺:「あっそうなんですね。何型ですか?」

スパイ:「O型です。」

俺:「趣味はなんですか?」

スパイ:「結構無趣味なんですよね。でも、旅行とかは行きますけど。」

俺:「最近どこかへ行かれました?」

スパイ:「ついこの前、鳥取と島根に行きました。」

俺:「鳥取といえば、鳥取砂丘??どうでした?行ったことがないんですよね。」

スパイ:「運が悪く、天気が悪くて。。ラクダがいて、それに乗りたかったんですよ。」

俺:「ラクダがいるんですか?」

スパイ:「そうなんですよ。でも、雨だったから、乗れませんでした。」

俺:「島根は、何があるんですか?」

スパイ:「出雲大社とか、ゲゲゲの鬼太郎とか見てきました。」

俺:「今流行の出雲大社ですね!休日は、お休みなんですか?」

スパイ:「そうです。土日休みなんです。」

俺:「お酒は、結構飲みますか?」

スパイ:「いえ、ほどほどです。」

俺:「タバコは?」

スパイ:「吸わないです。」

俺:「やっとプロフィールカードが埋まりましたよ!」

スパイ:「すいません!(笑)」

 

彼女のプロフィールカードを見ると、とにかく空欄だらけで驚いた(笑)とにかく謎だらけだったから、一つ一つ質問し情報を引き出すことに集中した。O型だからか明るい印象の女性で公務員。そういう女性は結婚相手としていいなって思った。

釣り子さん(とにかく釣りが大好きらしい)

俺:「釣りが好きなんですか?珍しいですよね!」

釣り子さん:「そうですね。周りの友だちも釣り好きいないので、お父さんとばかり行ってます(笑)」

俺:「あら!お父さん孝行じゃないですか~。」

釣り子さん:「そうですね。小さいときからずっと行ってて、釣り大好きなんですよね。」

俺:「釣りとか、全然やらないですね。釣りって、何時間もするでしょ?」

釣り子さん:「そうですね。気づいたら、何時間もやってますね。」

俺:「どこでやったりするんですか?」

釣り子さん:「横浜の方だと、海釣り公園とか行きますよ。」

俺:「へ~。よくどんな魚が釣れるんですか?」

釣り子さん:「う~ん。何かちっちゃい魚が獲れますよ。」

俺:「小っちゃい魚は、食べたりするんですか?」

釣り子さん:「生だと骨がすごく多いので、フライにして食べると美味しいですよ!」

俺:「ビールに合いそうですね!(笑)」

 

とにかく釣りが大好きである事が、ひしひしと伝わってきた。話を聞いていると、ちょっと釣りをやってみたい!って思う程誘い上手だった。釣り子さんと付き合ったら、毎週末釣りデートになりそうな気がした。(笑)

 

スタッフ:「はい、それではここで1分間のメモタイムをとりたいと思います。どうぞ、これまで話した方の印象をメモして頂ければともいます。」4名と話したら1回メモタイムがあるらしい。スタッフは、ストップウォッチで1分間をしっかり計り、ピピピッ!ピピピッ!1分が経過すると、メモタイム終了。また次の席に移動→トークの繰り返しが再開された。

カフェ子(カフェがメッチャ好きな女性)

この女性は、とにかく、会話が超スローペースなのが印象的だった。趣味が、カフェで友だちと話したり、読書する事らしい。家では、ゆっくり本を読むことがないそうで、珍しいなって思ったのを覚えている。もし彼女とデートするなら、彼女が行ったことがないカフェに連れて行ったら喜んでくれそうだなって思った。

家が近所の女性ランナーさん

実家が三重らしく、大学卒業して都内の企業に就職したそうだ。彼女とは俺の地元が同じでビックリした記憶がある。で、彼女の趣味がランニングらしく、どういうランニングコースを走っているのかという地元話で盛り上がった。

 

そして、彼女のもう一つの趣味が富士登山。富士山は20回ぐらい登頂したことあるらしく、富士山のどのコースが一番好きなのか話したり、彼女は20回中2回ぐらい山頂までたどり着けなかったらしく、自然って怖いねっていう話をしたりしていた。もし彼女と付き合う人って、富士登山が好きじゃないと良い関係が保てないんじゃないかと思った。

 

こんな風に、趣味の話とかを中心に話をしてながら、フィーリングが合う女性を探していくのだ。

初婚活パーティーを終えてみて

スタッフ:「はい!お時間となりましたので、ここでパーティー終了となります。男性の皆様は、一度控え室へのご移動をお願いします。お疲れ様でございました!」男性は、最初にいた男性の控室へ戻るようにアナウンスがあったので、ぞろぞろと、一斉に控え室に移動。

いいなカードとは?

スタッフ:「皆様、お疲れ様でございました。これからいいなカードのご記入をお願いします。カード2枚ございます。表面には、お相手様の番号とお名前、裏面には、ご自身お番号とお名前をご記入下さい。ご記入のお時間は2分ほどとなります。」

 

いいなカード記入は、男性と女性はバラバラで行われた。いいなカードには、今日話してみて気になる女性に対して、「俺、あなた事が気になってますよ!」と伝えることができるカードらしい。

下の写真のように、カード表面には、相手の番号、名前を書く欄がある。また、裏面には、「またお話したいです。」「いいな、と思いました。」「お話、楽しかったです。」「笑顔が素敵です。」といったメッセージにチェックを付けられるようになっていた。

いいなカード表面 いいなカード裏面

書いたいいなカードは、結局スタッフに回収され、お相手の女性へと届くのだ。俺は、一番気になったカエラちゃん(木村カエラ似の看護師)にいいなカードを渡す事にした。大体いいなカードを書く時間は2分ぐらいだったので、結構急いで誰に渡すか決めなきゃいけない。周りの男性たちも、結構慌てて書いて提出している人もいた。

 

回収された後数分後に、女性から男性へのいいなカードの配布が始まった。女性側も同じように、いいなカードを記入していたのだ。俺の横の横の男性参加者は、スタッフからいいなカードを受け取っていた。俺もカエラちゃんからいいなカード来ないかな~?と、期待していたが来なかった。むしろカエラちゃんどころか、誰からもいいなカードが貰えなかった。もっと気のきいた会話をするべきだった。女性からのいいなカードを貰える男性は、本当に本当に羨ましいと思った。

 

スタッフ:「続いては、ファイナルカードの記入をお願いします。このカードにはもっと話がしたい!カップルになりたい!と思える相手の番号を順位をつけて書いてください。」

ファイナルカードとは?

カップルになりたい異性の番号と名前が、第1希望~第3希望まで書けるようになっていた。俺は、困って心の中でこう叫んだ。「いいなカードを貰えなかった俺は、一体誰を書けばいいの~!?」

 

誰からもいいなカードを貰っていない=誰も俺に興味ない!という事なので、ファイナルカードを書く前に凹んでしまった。(笑)何も書かないのは流石にもったいない気がしたので、素直な気持ちでカップルになりたい女性を書いて提出した。もしかしたらもしかするかも知れない!と前向きに思いながら、カップル結果が発表されるのを待った。

 

ファイナルカード

いよいよ運命の結果発表!

スタッフ:「大変お待たせしました!これよりパーティーの結果を一人づつお呼びしてご案内します。まず、1番の方~!」

 

スタッフ:「続いて、3番の方~!」

 

1番の次は2番が呼ばれるのかと思っていたら、3番の俺が呼ばれた。必ずしも順番通り呼ばれるわけではないのかもしれない。スタッフの所へ、行くと周りの参加者に聞こえないような配慮だと思うが、とっても小さな声でこう言われた。

 

スタッフ:「申し訳ございませんが、本日は良いご縁がございませんでした。またのご参加をお待ちしております。」何を言われるのだろう?とドキドキしていたら、まさかのカップル不成立の告知。「え~!マジか・・・」あまりに残念過ぎて、言葉がなかった。

 

ガッカリした俺は、誰も乗っていないエレベーターの中で溜め息ばかりをしていた。でも、振り返ってみると本当に美人ばかりだったし、看護師や公務員などもしかしたら俺より収入がありそうな女性ばかりだった。PARTY☆PARTYの女性陣はレベルが高い。冴えない俺に振り向いてもらえないのも納得した。もっと自分磨きをして再チャレンジするぞ!と心に誓った。

>>美人女子の参加が多いPARTY☆PARTY

 

<<前半へ

目次へ>>

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

新しいスポーツ婚活!バスケ観戦×パーティー

今月の婚活イベント

日時:2017年3,4月
場所:ボルテックススポーツカフェ(渋谷)
費用:男 7,800円 女 4,600円

>>このパーティーの詳細を見る

その他の婚活イベント

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ