トップ > 婚活パーティーレポート > タブレット式婚活パーティーに参加したぞ@東京-後半-

タブレット式婚活パーティーに参加したぞ@東京-後半-
婚活パーティーはじまり!トークタイムとカップリング結果

PARTY☆PARTYの婚活パーティー(東京会場)に参加してきた様子を体験談としてレポート中。タブレット式の最新お見合いパーティーです。引き続き女性とのトークタイムから、カップリング結果までレポート。

>>個室タブレット婚活に参加するならこちら

 

完全に1対1!個室でトークタイムが始まった!!

1番目の女性は、春ガール!

最初の女性は、チョー爽やか!何がって服装が、ホワイトカラー地に色鮮やかなフラワーモチーフ。正直、そのインパクトが強くて結構記憶に残った。服でインパクトを出すのもある意味テクニックだわ。お顔は、芸能人レベルではないけど、かわいらしいよねって感じ。何よりお洒落な服装がポイント高い。

俺:「今日はまた華やかな格好をしてますね!春っぽいんですね!」

春ガール:「もう冬物はいいかなっと思って(笑)」

俺:「なるほど!」

春ガール:「スノボとか好きなんですね?」

俺:「好きですね。スノボとかしますか?」

春ガール:「いえ。大学以来してないです。」

俺:「大学時代は、何をしていたんですか?」

春ガール:「大学時代は、服飾関係で洋服とか作ってました。」

俺:「あ~!だから、そんなにオシャレなんですね~!」

春ガール:「いえいえ!そんな事ないですって~。」

俺:「どんなスタイルが好きなんですか?」

春ガール:「カジュアル系とか、ちょっとモードっぽいロック系も着ます。」

俺:「お~!バリエーションが豊富っすね!俺なんて年中カジュアル系ですわ。」

春ガール:「最近は、何かハマっている事とかありますか?」

俺:「ランニングシューズ買ったので、もうちょっと暖かくなったらランニングとかしたいですね!」

春ガール:「健康的ですね!割と走ってる人増えてますもんね~。」

 

春ガールは、緊張しているせいか話している時にiPadばかり見ているのがちょっと気になった。もしかして、俺に興味ない!?そんな風に感じて、途中から若干トーンダウンしてしまった。姿勢というか、目線の配り方って難しいけどね。

 

「はい!お時間で~す!ご移動をお願いします!」とスタッフさんが、時間になるとアナウンスが入る。ここで、1番の部屋にいた方は、2番の部屋へ。2番の部屋にいたら次は3番の部屋へと移動していく流れである。それを繰り返し、グルグルと回っていくシステム。

 

3番、お世辞上手な女性サマンサ!

サマンサ:「31歳なんですか?見えないですね?」

俺:「そうですか?何歳ぐらいに見えますか?」

サマンサ:「私と同じ27歳ぐらいに見えますよ。」

俺:「え!?マジっすか!?嬉しいっす!え~職場はこの辺ですか?」

サマンサ:「職場は埼玉です。今日は、お休みだったんです。」

俺:「そうなんですね~。わざわざ東京までお疲れ様です!」

サマンサ:「早めに、東京に来て買い物してました。」

俺:「趣味はショッピングですか?何か買われたんですか?」

サマンサ:「定期入れを買いました。」

俺:「お~!今日は一人で参加したんですか?」

サマンサ:「そうです。一人ですか?」

俺:「もちろんっす!一人で来ました。男が友達と来てたらキモくない!?」

サマンサ:「確かに!ちょっと嫌かも。」

サマンサ:「買い物とかしますか?」

俺:「いえ!俺は基本通販派なので、わざわざ買い物に出かけないっすね~!」

俺:「結構こういうパーティーは参加したりしてますか?」

サマンサ:「いえ、今日が2回目です。」

俺:「前参加した時は、どこの会場に行きました?」

サマンサ:「前は、大宮会場に行きました。でもあまりいい人がいなくて(笑)」

俺:「好きなタイプとかありますか?」

サマンサ:「連絡がマメな人です。マメですか?」

俺:「あっ自分はマメですよ!」

サマンサ:「メールとかちゃんと返信しますか?」

俺:「もちろんっすよ!速攻返します!試してみます?」

サマンサ:「え!ぜひぜひ!機会があればしましょ(笑)」

 

メールの会話の流れで、その場で連絡先交換したかった!でも、ルール違反なのでそれはできなーい(笑)サマンサの良いところは、最初に俺を褒めてくれたところだ。そういう社交辞令が出来るトークスキルの高い女性で、これは恋愛経験が豊富そうだなって思った。その上、見た目的に華やかなメイクでエレベーターガールとか採用されそうなルックスでモテそう。住んでいる場所が埼玉で、俺の家から遠いのが気にあるが、現時点で俺のお気に入りになった。

 

5番、ハワイ大好き女性のアロハガール

俺:「趣味が、スポーツ観戦なんですか?」

アロハガール:「そうです。野球とかサッカーとかよく見てます。今日、日本代表戦ですよね!」

俺:「え!?今日?」

アロハガール:「そうですよ!サッカー代表戦を今やってますよ。」

俺:「あれ!?マジっすか!?ハリルホジッチの初戦ですか!?」

アロハガール:「そうですよ!」

俺:「あー!観たかったなー!忘れてたよー。」

アロハガール:「ハハハ(笑)」

 

サッカー話で少し盛り上がり、話は彼女の旅行話へ。

 

俺:「あと、旅行も趣味なんですよね?どこに行くんですか?」

アロハガール:「ハワイとか行きます。」

俺:「今年のゴールデンウィークとかどこかへ行くんですか?」

アロハガール:「ハワイ行きます。」

俺:「え!?また行くんですか?」

アロハガール:「ハワイには毎年行ってます。大好きなんです!」

俺:「ハワイに何回行っているんですか?他の国とかには行かないんですか?」

アロハガール:「そうですね。ハワイは10回以上行ってます。台湾とか色々と行ったんですが一番がハワイでした。」

俺:「海外旅行とか羨ましいっす!(ちょっと引きつつ)」

 

話は盛り上がっていたが、なんかちょっと話し方がハキハキし過ぎて気が強そうな印象を受けた。あと、声質も低めだったので余計にそう感じたのかもしれない。もし優しい方だったら、ホントすいません!俺の勝手な勘違いですわ(笑)

 

きっと営業職の方とかって、そういう傾向がありそうかも。職業柄とかでハキハキ話すのが染みついている方は、気持ちいつもよりゆっくり話した方がいいかもな。これは、女性も男性も同じことが言えると思われる。そんな訳で、彼女はカップリング対象外にした。

 

そんな感じで、全員とトーク終了。次は、いいなアピールタイムだ。

 

いいなアピールタイムへ

全員と話す時間が終わると、次はいいなアピールという時間になる。いいなアピールってなんだ?っと思われると思うので、簡単に説明する。いいなアピールは、PARTY☆PARTYの造語だと思うけど、要は「私は、あなたの事が気になってま~す!」という気持ちをiPadを使って伝える仕組み。

 

スタッフさんが言うには、相手に前もって気持ちを伝えると、最後カップリング成立しやすくなるそうだ。もし「あの人超気に入った!カップルになりたーい!」って思う人がいたら、絶対いいなアピールした方がいい。たとえそんなに気に入ってない方にも、出来るだけいいなアピールはしておくと良い。せっかくパーティーに参加しているのだから、誰かしらとカップリングという結果は残すべきだ。

 

俺のいいなアピールを決めた

いいなアピールは、手元のiPadを使って操作を進めてく。iPadでもう一度、相手のプロフィールを見ながら番号が間違ってないかチェックをしながらいいなアピールをするのが良いだろう。制限時間は2分程度あるので、やや焦るが多少遅れても許されるので問題ない。普段からiPadの操作に慣れてない人でも、スタッフさんが丁寧に教えてくれるので大丈夫なはずだ。

 

写真はいいなアピールの操作画面で、相手の番号と名前箇所をタップすると枠がピンク色になり選択された状態になる。タップ出来る人数は3人までで、順々にタップすればOKである。

 

俺は、1番、3番、6番の女性をタップしいいなアピールする事にした。その中でも、一番気に入っているのが3番のサマンサだ。

iPartyいいなアピール画面

カップル希望へ

参加者全員がいいなアピールを終えたら、すぐにカップル希望の時間に移る。この辺りから、段々とテキパキしないと遅れをとるのでスタッフさんの説明は良く聞いた方が良い。「先ほどのいいなアピールの結果が画面に表示されていると思いますので、そちらを参考にカップル希望をお選び下さ~い!」とスタッフさんから説明があった。

 

確かに画面を見ると、さっきのいいなアピール画面と似ているようで若干違う。何が違うの?っていうと、名前の左横にブルー色のハートマークとピンク色のハートマークが表示されていたのだ。

 

スタッフさんの説明によれば、ブルーのハートマークが付いているのは、さっき自分がいいなアピールを送った女性らしい。反対に、ピンク色のハートマークが付いているのは、その女性からいいなアピールが届いた事を表しているらしい。つまり、写真でいうと、3番の女性と4番の女性と9番の女性から気に入られているのだ。

 

俺の一番のお気に入りのサマンサちゃんが俺のことをいいなと思っている・・!

iPartyカップル希望結果画面

 

あれ、待って…良く見たら第3希望だ…。しかも、サマンサちゃんはライバルが多めと書かれてるので、素直に喜べる状況ではない。カップル希望を出しても、ライバルに奪われてしまう可能性も十分だ。だからと言ってこのまま諦めるようなチキン野郎になりたくない俺は、このまま3番サマンサを第1希望で提出した。

 

カップリング結果発表!…ま、マジか…。

カップリングの結果は、iPad上で出るのかと思っていたら、なぜかスタッフから一人一人に伝えらる仕組み。で、俺の番号が呼ばれた…。緊張しながらスタッフの元へ向かう。

 

ドキドキを抑えながらスタッフさんの元に行くと、ヒソヒソ声で「本日はご参加ありがとうございました。ただ、残念ながら本日はご縁がありませんでした。またのご参加お待ちしております。」と伝えられたのだ。

 

ガーーーン…「あっそうですか…」と返答するしかなかった。意中の人とカップルになれずに、一人孤独に帰るのはとても虚しい気持ちだった。何度パーティーに参加していても、カップル不成立の瞬間は慣れないもんである。

 

あ~サマンサちゃんとデートしたかったなぁ~…。

 

カップルになれなくても俺は落ち込まない!全ては運と縁だ。

パーティーに参加したばかりの頃は、なんでダメだったんだろう?とか反省とかしたんだけど、ベテランになった今ではそんな反省は一切しない。結婚とは人と人のご縁なので、トークテクニックだけでどうにかなるのものではないのだ。仮に、そういうテクニックで一時カップルになったとしてもその後が続かずボロが出て別れるのがオチだ。婚活パーティーでは、無理に飾らずありのままの自分を見せるのが、結婚への一番の近道だと俺は考えている。 また次回、めげずに頑張ろう!!

 

>>俺が参加した婚活パーティーはこちら

<<前半へ

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ